あきさわ学園プロジェクト

私たちの生活に欠かせない「食事」
普段何気なく口にしている食事には、自然の力と生産者の思いがこみ上げられています

今回、「農業を体験する」「食育について学ぶ」というテーマに沿ってあきさわ園、神奈川大学の学生達と協力し「あきさわ学園プロジェクト」を立ち上げました。

簡単に食材が手に入る時代だからこそ、自分たちの手で作り上げる喜びや楽しさを、大人から子供まで全世代に知ってもらいたい!生産者の思いを知ってもらいたい!
そんな思いを、半年に渡って弊社若手社員2名が実現していく様子をお伝えしていきます。

活動記録

2017/4/26
「第二回あきさわ学園」を開催しました。

4月1日に、第ニ回「あきさわ学園」を開催しました。
当日は小雨が降る中でしたが、筍掘りや玉ねぎ畑の視察、アロマワックスバー作りを行いました。
弊社からは8名が参加。楽しい時間を過ごすことができました。
詳しい内容はこちら»

k.i 【コメント】
玉ねぎの成長に大変驚きました。全てが上を向いており自然の力強さを感じました。
収穫時にはどのような姿になっているのか楽しみです!

t.s 【コメント】
二回目も無事に終えることができ本当によかったと思っています。
次回が最終回なのでしっかりやりきりたいと思います。

2016/12/13
「第一回あきさわ学園」を開催しました。

11月19日に、第一回「あきさわ学園」を開催しました。
当日はあきさわ園・神奈川大学に加えてFDA様との合同イベントとして開催を行い、あいにくの雨天でしたが、ピールアート作りや玉ねぎの苗の植え付け・みかん狩りを行い、農業や食育について様々な学びを得ることができました。
弊社からは15名が参加し、非常に有意義な時間を過ごすことが出来ました。詳しい内容はこちら»

k.i 【コメント】
玉ねぎの植え付けだけでなく、学生さんたちからの玉ねぎ紹介(玉ねぎドーナツの紹介は驚きました)、秋澤さんの「食・環境・地域」のお話、みかんのピールアート、みかんの食べ比べ等、大変楽しく勉強になりました。
今回植えた玉ねぎがどのように成長しているか3月がとても待ち遠しいです。

t.s 【コメント】
第一回あきさわ学園を無事に開催することが出来、ホッとしています。
第二回にむけてより良いイベントとなるように今後も頑張っていきます。

2016/09/07
あきさわ園で打ち合わせを行いました。

7月31日に、あきさわ園で初めての三者打ち合わせを行いました。
快晴の下、草刈りやブルーベリーの収穫を手伝わせて頂きながら、神奈川大学の学生・あきさわ園の方と今後の活動について改めて話し合いをしました。詳しい作業内容はこちら»

k.i 【コメント】
果物栽培に、時間と手間がかかることは知っていましたが、こんなにも作業ひとつひとつに農家の方々の愛が詰まっていて丁寧な作業だということは考えていませんでした。 あきさわ園の農家だけでなく、他の農家の方々も同じように丁寧に手塩にかけ大切にしているのだと感じました。

t.s 【コメント】
今後のプロジェクトを成功させるために、実りある話し合いが出来たと思います。
また農作業を通じて、「自然の持つパワー」を感じることが出来ました。

2016/09/07
当ページを公開しました

当ページが完成しました!!更新をスタートします。
今後活動を行い次第、随時更新をしていくつもりです。(1ヶ月に1回程度)
ご愛読の程、宜しくお願いします。

k.i 【コメント】
このWEBページを通して、「食育」に興味をもってもらえるよう弊社社員にアピールしていきたいと思います。よろしくお願いします。

t.s 【コメント】
多くの先輩方に助けて頂きここまでくることが出来ました。
沢山の方に楽しんで見て頂けるように、頑張って更新していきます。

スタッフ紹介

profile
名前: K.I
入社日: 2014年4月1日
好きなもの: 飼っている3匹のネコ、旅行
comment
昨年の弊社サイトリニューアルプロジェクトではコーディングを主に担当しましたが今回の「あきさわ学園プロジェクト」ではデザインを担当しました。
今までクライアントと直接話をする機会がなかった為、あきさわ園の方と神奈川大学の方の要望や意見を聞きデザインをすることはとても新鮮でした。
沢山の方に食育の魅力を伝えられるよう、この企画を盛り上げていきたいです。
profile
名前: T.S
入社日: 2016年4月1日
好きなもの: 筋トレ、囲碁
comment
今回、スケジュールの立案からデザイン案の作成、コーディングを担当しました。初めての経験ばかりで、多くの先輩方に助けていただきながらここまで来る事が出来ました。
あきさわ園・神奈川大学の学生達と一緒になってこのプロジェクトを成功させたいと思っています。