最近気になる言葉

最近気になる言葉

2012年

政治・経済 2012/12/27
衆議院選挙2012【読み方:しゅうぎいんせんきょ にせんじゅうに】
野田首相は、衆議院を解散し12月4日に公示、12月16日投開票が行われる。
自民党、公明党に勢いがあり、民主党は苦戦、第3極もみんなの党、日本維新の会、日本未来など、その他11党が乱立し、選挙後の枠組みにも注目が集まっている。
カルチャー・グルメ 2012/12/27
ノーベル医学・生理学賞【読み方:のーべるいがく・せいりがくしょう】
今年のノーベル医学・生理学賞に京都大学の山中伸弥教授(50)とイギリスのジョン・ガードン氏に授与された。
山中教授はあらゆる細胞に分化する能力のあるiPS細胞(人工多能性幹細胞)を開発し、患者自身の細胞を移植して病気やケガを治療する再生医療への道を開いた功績が評価された。
エンタメ・スポーツ 2012/12/27
ロンドンオリンピック【読み方:ろんどんおりんぴっく】
北京オリンピックから早4年。ロンドンオリンピックまで1週間となった。
注目選手は人それぞれだが、私の中ではサッカーでは「なでしこジャパン」、水泳では北島選手、体操では内村選手を注目している。前回銀メダルだったフェンシングの太田選手。今回金メダルを獲れるかどうかも期待したい。
最高の笑顔とたくさんのメダルが日本へのお土産になることを願っている。
政治・経済 2012/12/07
衆議院選挙2012【読み方:しゅうぎいんせんきょ にせんじゅうに】
野田首相は、衆議院を解散し12月4日に公示、12月16日投開票が行われる。
自民党、公明党に勢いがあり、民主党は苦戦、第3極もみんなの党、日本維新の会、日本未来など、その他11党が乱立し、選挙後の枠組みにも注目が集まっている。
社会(国内・海外) 2012/12/07
癌晴って【読み方:がんばって】
食道がんの闘病生活を経て、12月5日、急性呼吸窮迫症候群でこの世を去った歌舞伎俳優の中村勘三郎さん。

「癌晴って」とは「頑張って」と「癌を晴らす」をかけた造語。この言葉は勘三郎さんと家族の間で合言葉となっていたようです。

江戸時代の芝居小屋を蘇らせた「平成中村座」は、国内だけではなくニューヨークでも公演して大きな話題となりました。日本の歌舞伎をニューヨークで公演したことにより、海外の方々と言葉の壁を越えた素晴らしい架け橋になったと思います。

最後まで闘病生活を送っていた勘三郎さん。心からご冥福申し上げます。
社会(国内・海外) 2012/11/09
2012アメリカ大統領選挙【読み方:にせんじゅうにあめりかだいとうりょうせんきょ】
現地時間の11月6日に行われたアメリカ大統領選挙。
今回の選挙は、2008年に就任したオバマ大統領とミット・ロムニー共和党候補二人の大接戦となったが、オバマ大統領の選挙人獲得数は303、ロムニー氏の選挙人獲得数は206と、オバマ大統領が再選。2期目を就任することとなった。
これにより、日本への影響はどう変化するのか。
今後の日米関係に注目していきたい。
カルチャー・グルメ 2012/11/09
秘境ツアー【読み方:ひきょうつあー】
ガイドマップには掲載されておらず、一般的に広く知られていない場所へと行くツアーのことである。普通の旅行が物足りないという理由で高齢者に人気だというが、危険と隣り合わせのため、参加する側は十分注意する必要がある。
ツアーへと参加をするにあたり、注意すべき点は
  • 最悪に備えた準備
  • マイナス面を知る
  • ツアー会社を見極める
等が挙げられる。
観光旅行とは違うため、軽い気持ちでは行かない様にしてほしい。
政治・経済 2012/11/09
大学認可問題【読み方:だいがくにんかもんだい】
田中真紀子文科相は、一度は不認可とした秋田公立美術大学(秋田市)など三校を一転して認可した。不適切な問題として批判が続出。総理の任命責任を含め、政局絡みになるかも知れない。
政治・経済 2012/10/26
石原新党【読み方:いしはらしんとう】
東京都知事石原慎太郎氏は、知事を辞職して新党結成を表明した。
今後、第三極としての正当の結集に一石を投じた。
自公民三党の対応、とりわけ維新の会、みんなの会の反応は注目される。
保守票の攻防は厳しさを増し、早い時期の次回の選挙は特に政策の一致に問題を抱えている。
消費税、原発、地方分権、安保等々、これからの協議と調整が待たされている。
エンタメ・スポーツ 2012/10/26
プロ野球ドラフト会議【読み方:ぷろやきゅうどらふとかいぎ】
10月25日プロ野球のドラフト会議が開かれた。
今年は投手に特に注目が集った。一年浪人した東海大の菅野は、待望の巨人へ。
大阪桐陰の藤浪は阪神が引き当てた。亜大の東浜はソフトバンクが指名。
日本ハムは岩手・花巻東高の大谷投手を指名したが、本人は渡米の意志が固く、交渉は難航するかもしれない。
IT・医療 2012/10/26
成人ぜんそく【読み方:せいじんぜんそく】
子どもだけではなく大人にもかかるぜんそく。
成人ぜんそくを発症することが多い年齢層は、40代~60代。
ハウスダストや過労、ストレスから起こる場合もある。
夜~明け方頃に激しい咳や息苦しさを発作することも特徴だ。
風邪だと思っていたら喘息だったということもあるので、咳が長く続く場合は医師に診てもらうことをお勧めする。
対策としては、なるべくストレスを抱えない、アレルゲンを減らすため部屋を奇麗にする等が挙げられる。
日頃の自己管理をきちんと行い、健康な体を保とう。
カルチャー・グルメ 2012/10/12
ノーベル医学・生理学賞【読み方:のーべるいがく・せいりがくしょう】
今年のノーベル医学・生理学賞に京都大学の山中伸弥教授(50)とイギリスのジョン・ガードン氏に授与された。
山中教授はあらゆる細胞に分化する能力のあるiPS細胞(人工多能性幹細胞)を開発し、患者自身の細胞を移植して病気やケガを治療する再生医療への道を開いた功績が評価された。
社会(国内・海外) 2012/10/12
IMF世銀総会【読み方:あいえふえむ せぎんそうかい】
欧州の経済危機の打開にG7(主要7ヶ国)の財務大臣会合など開き協議したこの総会に中国の財政・金融当局のトップ2人が欠席するという異例の事態となった。
尖閣問題が世界経済にも影を落とした。東京の会議に世界が注目している。
社会(国内・海外) 2012/10/12
シェールオイル【読み方:しぇーるおいる】
岩盤に含まれる新型の原油。この原油が、秋田県由利本荘市の鮎川油ガス田の地下約1800メートルから採取された。今回は試験採取だが、後々日本はもちろん世界への商業生産に繋がるよう、これからの日本の技術に期待をしたい。
政治・経済 2012/09/28
「近いうち解散」【読み方:「ちかいうちかいさん」】
さきの民主、自民、公明、三党主の話し合いの中、野田総理は「近いうち解散」といって税と社会保障の一体化などを国会で通した。
野田総理は民主党の総裁に再選したが、自民党は谷垣総裁から安部新総裁になる。三党の合意からどう活かされるか。
25年度の予算の実行、議員定数の是正などやることも山積みである。10月からの民主、自民の新執行部のせめぎ合いは続く。
IT・医療 2012/09/28
陽子線治療【読み方:ようしせんちりょう】
放射線の一種である陽子線を体内の病巣に照射する治療法。体内の深くまで到達するのでX線やガンマ線より効果的とされる。対象は主に悪性腫瘍。(Yahoo!辞書より)
小説家、作詞家の なかにし 礼さんが陽子線治療で手術を受けずに癌を克服したことが話題となり、ニュースで注目を浴びた治療法。
設置費やスペース確保の問題で日本には数えるほどしかないが、今後さらなる拡大を目指し、私たちの身近な存在になるよう願っている。
エンタメ・スポーツ 2012/09/28
佐川男子【読み方:さがわだんし】
「会社やおうちに来てくれる「身近な王子さま」」。全国に約3万人いる佐川急便のセールスドライバーの中から、選りすぐりの51名のイケメンを集めた名鑑『佐川男子』が話題となり、9月21日、書籍発売記念に握手会と撮影会が行われた。
写真掲載はもちろん、仕事密着レポート等、濃い内容となっているため、発売後すぐに重版がされたほど人気となったそうだ。そんなに人気ならば手にとって読んでみたい気もする。
政治・経済 2012/09/14
総裁選【読み方:そうさいせん】
国会が閉幕すると、民主党、自民党とも総裁選が行われる。次の総理大臣を誰にするかがポイントの選挙は、ヒートアップしつつある。
自民党においては、特に次回の総選挙を見据えて誰が党主になるのか注目度が高い。領土問題、経済とりわけTPP問題など消費税問題、難しい問題が山積みである。
社会(国内・海外) 2012/09/14
取水制限【読み方:しゅすいせいげん】
連日の猛暑で雨が降らない日が続いている。そのため、首都圏の水がめとなっている利根川水系上流のダムの貯水量が減少していることを受けて1都5県(東京、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木)は11日、11年ぶりとなる10%の取水制限を踏み切った。 市民生活に支障はないものの、節水を呼び掛けているところが多い。
雨が降る日はいつなのか。天気予報を見る限り、土曜日からの3連休までは晴れるようだ。
IT・医療 2012/09/14
自然気胸【読み方:しぜんききょう】
自然気胸とは、肺の一部が破れて空気がもれ、肺が虚脱(きょだつ)した病気を自然気胸といいます。(goo ヘルスケアより)
普段聞き慣れない言葉ですが、今回お笑いコンビ、ナインティナインの矢部さんがこの病気を患ったため、注目を浴びました。
発生しやすい人の特徴としては、10~20代、性別では圧倒的に男性に多く、背が高く、やせた人に多く発症し、患者さんの約70%は喫煙者のようです。
このニュースで、自分の体調を確認するきっかけになればと思います。
社会(国内・海外) 2012/08/31
領土問題【読み方:きょうどもんだい】
日本は島国であり、それだけに領土問題をかかけやすい。北方四島はロシアとの返還について長年二島、四島と選択肢を抱えている。

竹島については、韓国との間で紛争があり、強引に実効支配している韓国については、歴史的な証明に日本は分を持つが、解決の糸口は見つからない。
日本は冷静に国際司法裁判所の判定に期待しているが、なかなか土俵には乗りづらい。

尖閣列島は、逆に事実上日本の管理下にあるが、中国、香港、台湾は自国の領土と主張し、度々抗議の船国による衝突がある。
領土問題は、歴史的背景の中で、粘り強く取り組んでいく必要があり、決して自分たちの主張を曲げずに言うことが大切だと思う。
社会(国内・海外) 2012/08/17
キラキラネーム【読み方:きらきらねーむ】
ここ数年で個性的な子どもの名前が増えている。
キャラクターの名前に当て字を使ったり、「この名前は大人になったときにいかがなものか」と思ったりする名前まで存在する。

例を挙げるならば、光宙(ぴかちゅう)、龍飛伊(ルフィ)、美妃(みっふぃー)・・・。

個性的な名前ばかりが目立つが、このような名前が許されるのは小学生低学年ぐらいまでだと思う。

私たちが生きていくうえで必要とされるのが「自己紹介」。「恥ずかしくて名前が言えない」という子どもも実際いて、違う呼び名で呼んでもらっている子どももいる。

子どもは自分で名前を付けることはできないし、名前は簡単には変えられない。
親にはきちんと責任を持って、将来大人になって社会に出ても恥ずかしくないような名前をつけてもらいたい。子どもに付ける名前こそが、親として一番初めの愛情なのだから。
エンタメ・スポーツ 2012/08/06
松本薫 金メダル【読み方:まつもとかおり きんめだる】
オリンピック金メダル第一号を獲得した女子日本柔道の選手。銅メダルラッシュが続いていた中での念願の金メダル獲得だ。
反則勝ちの金だったが、相手に勝つという闘争心溢れる彼女の試合は誰もが注目していただろう。

試合終了後のインタビューでは「一番はすごく嬉しい」と語っていた松本選手は、麦茶の中から妖精を見たというエピソードを持っていたりパフェが好きだったりと、試合とはまた違った素顔を見せる一面も。

日本人第一号の金メダル、おめでとうございます!
エンタメ・スポーツ 2012/08/06
内村航平 金メダル【読み方:うちむらこうへい きんめだる】
体操男子個人総合決勝で見事金メダルを獲得した体操選手。
前回のオリンピックでは銀メダルという結果で終わった内村選手だったが、今回のロンドンオリンピックでは見事金メダルを獲得。一番高い表彰台に立つことができた。

鉄棒から手を離して実施する演技の中に含まれる「カッシーナ」という最高難度であるG難度がきれいに決まった瞬間、客席から大きな歓声と拍手が送られ、彼の迫力ある演技に世界中が魅了されたと思うと、同じ日本人として大変誇りである。

前回の銀メダルを上回り、世界一に輝いた内村選手、おめでとうございます!
社会(国内・海外) 2012/07/20
大津市中2いじめ自殺事件【読み方:おおつしちゅうにいじめじさつじけん】
大津市の中学校でいじめを受けていた男子学生が自殺した事件。これまでもいじめを受けて自ら命を絶った人々はたくさんいる。その度ニュースで取り上げられてきた。しかし今回の事件に関しては、いじめとの因果関係を認めなかったために、警察が学校を家宅捜査。連日ニュースを騒がせる事件となった。
学校側が自分の立場を守るがために隠していたのではないだろうか。一人の生徒を守ることもできない学校があってもいいのだろうか。中学校までが義務教育だといえども、自分の命を犠牲にしてまでも義務に従う必要はないと思う。なぜ何年経っても「いじめ」というものはなくならないのだろう。「いじめ」がなくならない限り、教育現場の課題となりそうだ。
エンタメ・スポーツ 2012/07/20
ロンドンオリンピック【読み方:ろんどんおりんぴっく】
北京オリンピックから早4年。ロンドンオリンピックまで1週間となった。
注目選手は人それぞれだが、私の中ではサッカーでは「なでしこジャパン」、水泳では北島選手、体操では内村選手を注目している。前回銀メダルだったフェンシングの太田選手。今回金メダルを獲れるかどうかも期待したい。
最高の笑顔とたくさんのメダルが日本へのお土産になることを願っている。
IT・医療 2012/07/06
ヒッグス粒子【読み方:ひっぐすりゅうし】
物質の重さ(質量)にもたらす素粒子で、50年前予言されながら見つかっていなかった「ヒッグス粒子」を欧州合同原子核研究所(CERN)は新発見したと発表した。「ヒッグス粒子」は英国の物理学者ピーターヒッグス氏(83才)に由来する。
社会(国内・海外) 2012/07/06
オスプレイ【読み方:おすぷれい】
軍用機の垂直離着陸輸送機のことである。低空飛行訓練計画のルートが奄美諸島や阿蘇残も入っているため、いつ事故が起きるのかわからない住民の不安が続いている。150メートルの低高度だが、それを下回る高さを目撃されており、配備撤回を求めている。
社会(国内・海外) 2012/07/06
格安航空会社【読み方:かくやすこうくうがいしゃ】
大手有名航空会社の飛行機を利用するよりも格安で国内旅行や海外旅行に行ける航空会社が人気だ。最近では「ジェットスター・ジャパン」が就航した。
「少しでも安く」が魅力的だが、その分遅延や欠航、自分で予約の手配をしなければならないというデメリットもある。欠航の場合、ホテルの手配をしてくれるか、ホテルから空港までの交通費等全てを負担してくれるか、他社への振替を行ってくれるか等、各航空会社での対応の差は様々である。利用者の立場を考えたうえでのサービスも重要となる。
政治・経済 2012/06/22
消費増税法案【読み方:しょうひぞうぜいほうあん】
消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法案を、野田総理は民主、自民、公明3党の合意を受け、今国会を会期延長し、早い段階で通そうとしている。民主党内には、根強い反対意見がある。
政治・経済 2012/06/22
グリーン経済【読み方:ぐりーんけいざい】
環境保全や持続可能な環境型社会などを基盤とする経済。自然環境の保全や天然資源の循環利用によって、将来にわたって持続可能な経済成長を実現しようとするもの。2008年グリーン経済への移行を促進するため国連環境計画(UNEP)を中心に「グリーン経済イニシアティブ」を立ち上げた。
社会(国内・海外) 2012/06/22
牛生レバ【読み方:ぎゅうなまればー】
生レバーによる食中毒が後を絶たない。生レバーの自粛要請後も4件起きている。厚労省は法的に提供禁止する必要があると判断し、7月1日から提供禁止することを正式決定した。提供禁止をめぐっては食肉の業界団体などは反発しているが、食中毒による死を招く恐れがあるため、食べない方がよさそうだ。
ちなみに生レバーが禁止されるということで、こんにゃくを使用した「マンナンレバー」が少しずつ注目を集めている。生レバーにそっくりということで、提供禁止後はこちらの商品が人気となりそうだ。
社会(国内・海外) 2012/06/08
寛仁親王さま【読み方:ともひとしんのうさま】
髭をたくわえた容貌から、「ヒゲの殿下」の愛称で国民に親しまれていた寛仁さま。障害者福祉活動やスポーツ振興など様々な分野で活躍され、東日本大震災では被災地入りして激励にあたられた。1991年1月に最初のがんがわかって以来、喉や舌のがん治療に伴う手術は16回にも及ぶ。壮絶な闘病生活を送っていた中、6月6日、多臓器不全のためこの世を去った。寛仁さまのご冥福を申し上げます。
エンタメ・スポーツ 2012/06/08
ソーシャルゲーム【読み方:そーしゃるげーむ】
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で提供され、他のユーザーとコミュニケーションをとりながらプレイするオンライン・ブラウザゲームのこと。基本的には無料で遊べ、課金システムはフリーミアム(アイテム課金)をとる物が多い。
カルチャー・グルメ 2012/05/28
東京スカイツリー オープン【読み方:とうきょうすかいつりー おーぷん】
2009年から建設が始まった東京スカイツリーが、約3年の時を経て2012年5月22日に完成、オープンした。「新しいタワーを作る」という構想を含めると、約9年。とても長い年月をかけてオープンしたこの東京スカイツリーは、初日はあいにくの雨だったものの、一目見ようと全国各地から来場者が集まった。
新しい東京のシンボル。未来に向かって走っていく日本の姿が、東京スカイツリーの姿となって現れたと、私は思う。
社会(国内・海外) 2012/05/28
金環日食【読み方:きんかんにっしょく】
2012年5月21日、沖縄・九州南部、四国の大部分、紀伊半島から本州の関東付近で金環日食を見ることができた。それ以外の地域でも部分日食を見ることができた。直接見ることは目に悪いということで、全国で観測用にメガネが広く使われ話題になった。また、太陽の直径も正確に測れるということで、後日発表されている。
エンタメ・スポーツ 2012/05/11
コンプガチャ【読み方:こんぷがちゃ】
携帯電話などで遊ぶソーシャルゲームの課金システム「コンプリート(コンプ)ガチャ」。1回数百円程度で行えるもので、その中にはレアなカードやアイテムがある。そのレアカードやアイテムをコンプリートする(揃える)ことで、限定のカードやアイテムがもらえるというものだ。
不確定のガチャを何度も利用することで気づかずに大金を使ってしまうという事態が問題となり、ゲームサイト運営会社6社は5月末までに終了すると発表した。
珍しいカードが出れば周りに自慢できる、達成感が味わえるといった人間の心理を煽ったことが、今回のケースに繋がったのかもしれない。
社会(国内・海外) 2012/05/11
竜巻【読み方:たつまき】
大型連休最終日に茨城と栃木を襲った竜巻。 長さ15キロ幅500mの大きな竜巻に巻き込まれた瓦礫やガラスは宙を舞う。そして住宅地や繁華街に大きな被害を与えた。 竜巻が起きる前兆の特徴として、ヒョウが降ったり雷が鳴ったり暗雲が空一面に広がること。先日も関東では1円玉ぐらいのヒョウが降ったり大きな雷が鳴ったり不安定な天気となり、また竜巻が襲ってくるのではないかと人々を不安にさせた。 今回の異常気象で私たちは地球環境についてもう一度改めて考える必要があるのかもしれない。
政治・経済 2012/05/11
陸山会事件 控訴【読み方:りくざんかいじけん こうそ】
政治資金規正違反(虚偽記載)罪で強制起訴された民主党元代表委の小沢一郎被告(69)を無罪とした。
一審東京地裁判決について検察官役の指定弁護士側は、「判決には看過しがたい事実誤認がある」として東京高裁に控訴した。
社会(国内・海外) 2012/04/20
新東名高速道路【読み方:しんとうめいこうそくどうろ】
4月14日、御殿場JCTから三ヶ日JCTを繋ぐ新しい東名高速道路が開通した。これにより、高速道路の渋滞も今までより緩和できるに違いない。
1987年からの構想から25年の時を経て、ようやく一区切りついた新東名高速道路だが、最終的には海老名南JCTから豊田東JCT間の全長254kmの長さになる予定である。全てが開通するには2020年。まだまだ時間がかかるようだが、完成が待ち遠しい。
新東名の開通により静岡県内(特に浜松)は新スポットとしてサービスエリアやパーキングエリアに力を注いでいる。今月末から始まる大型連休の静岡県は賑やかになりそうだ。
政治・経済 2012/04/20
問責決議案【読み方:もんせきけつぎあん】
参議員で野党による国交相、防衛相の2大臣の問責決議案が提出され、可決される。野田首相は、引き続き大臣には職責を全うするよう指示している。
民主党にとっても、国会運営上は2大臣がやめるのもやむなしとする意見がある。
一方野党については2大臣がやめなければ全ての審議に応じないとする民主党と、2大臣以外の案件については審議に応ずべきとする公明党の間に差が出ている。
社会(国内・海外) 2012/04/20
尖閣列島【読み方:せんかくれっとう】
東京都の石原知事が、アメリカで尖閣列島の所有者と東京都の間で買い取の契約が進んでいることを発表。日本政府、中国政府、台湾政府がそれぞれ対応のコメントを出している。
領土問題は、隣接する国々との間に、歴史的、国民感情的問題をはらみ、困難な問題となることが多い。
社会(国内・海外) 2012/03/30
東電の値上げ【読み方:とうでんのねあげ】
4月から企業向けの電気料金を引き上げる方針を示している東京電力だが、この方法に批判の声が相次いでいる。その中身とは、引き上げの拒否は可能だが、拒否の返事をしない企業はそのまま合意と見なし、勝手に引き上げられるというものだ。
拒否ができることを知らなかった場合、東電から勝手に新料金に設定されてしまう。この説明不足が東電のイメージダウンにつながるのも過言ではないだろう。
合意しない企業は9割。値上げをするのなら、事前にきちんとした説明をしてほしいものだ。
政治・経済 2012/03/30
消費税法案【読み方:しょうひぜいほうあん】
消費税法案が民主党内で議論の末、前原政調会長に一任され、党側として政府に示す。野田首相は、この法案を土台に国民新党に理解を求め、30日に閣議決定し国会に提出。自民党、公明党はじめ野党に協力を求め、今国会中に成立を目指す。
社会(国内・海外) 2012/03/30
ガソリンの高騰【読み方:がそりんのこうとう】
イラン情勢でガソリンが高騰している。
アメリカの呼びかけでイランの石油も購入することを主要各国は自粛している。
イランへの経済封鎖の影響がとりわけホルムズ海峡の不安定に繋がり、石油価格高騰の要因になっている。
社会(国内・海外) 2012/03/09
あれから一年【読み方:あれからいちねん】
東日本大震災から1年が経つ。
がれきの除却もままならない。原発の放射能の除染も思うように進まない。
復興庁の設立、24年度の予算の国会通過など、対策も徐々に進みつつあるが、震災の爪痕は未だに癒えてはいない。
社会(国内・海外) 2012/03/09
子ども手当の見直し【読み方:こどもてあてのみなおし】
子ども手当に代わる来年度以降の新たな制度をめぐり、民主党は自民、公明両党の実務者協議で新名称を「児童のための手当」とすると提案。
自民党は基本的に同意したが、公明とはもとの自公時代の児童手当に戻すよう主張し、合意が得られなかった。
IT・医療 2012/03/09
新しいiPad【読み方:あたらしいあいぱっど】
iPad2に引き続き、最新のiPadがApple社から発表された。
名前は「iPad3」なのかと思いきや、「新しいiPad」。アップル公式ホームページにもそうね書かれているのだから間違いではない。
この新型iPadに伴い、iPad2は値下げされる。まだ持っていない人の購入のチャンスであろう。新しいiPadを購入するか安くなったiPad2を購入するかは本人次第だが、新型iPadは、デザインはiPad2と変わらないが、今までより高精細になったディスプレイやカメラの画素数・機能が強化された点が特徴だそうだ。
どんどん進化していくiPad。今は専用チューナで見ているテレビも、近い将来、iPad本体に搭載されそうな気がする。
※新しいiPadの発売日は、3月16日。価格は4万2,800円から。
エンタメ・スポーツ 2012/02/24
ホイットニー・ヒューストン【読み方:ほいっとにー・ひゅーすとん】
アメリカ合衆国の歌手、女優、元ファッションモデルである。「オールウェイズ・ラヴ・ユー」が大ヒット。聴けば誰でもわかるぐらい、サビがとても印象的な曲だ。
そんな世界中誰でも知っている彼女が12日のグラミー授賞式の前日に急死。瞬く間に世界中にその衝撃を走らせた。もちろん日本でも数々のニュースで取り上げられた。
彼女の人生は波乱万丈に満ちたものであったが、世界中から愛され、今でも多くの人々に愛されていることに変わりはない。
ホイットニー・ヒューストンさんのご冥福を心からお祈りします。
カルチャー・グルメ 2012/02/24
トマト【読み方:とまと】
「トマトがメタボリック症候群の改善に役立つ」と研究報告が発表されたことで、スーパーでトマトの品薄状態が続いている。2008年、朝バナナダイエットがブームとなった時もスーパーからバナナが消えたと話題になった。
本当に必要な人がいるかもしれない中、なぜ人々は周りに影響されやすいのだろうか。メタボ改善やダイエットのために食べ物だけに頼らず、日頃から自分で運動したり健康管理に気をつけたりすればいいだけの話だと思う。
「テレビで話題となった」、「研究報告で発表された」。日本人はこのような簡単な言葉で振り回されていることだけはあながち間違ってはいないと、断言する。
社会(国内・海外) 2012/02/24
光市母子殺害事件【読み方:ひかりしぼしさつがいじけん】
光市で母子二人が殺された。犯人は当時18歳1カ月の年齢であった。最高裁が判決で重視したのは、犯行の残虐さや遺族の感情であった。
少年法は18歳未満の死刑を禁じている。少年は更生の可能性が高いといわれているが、今後18歳以上でも「原則死刑選択、例外的に死刑回避」という新たな考え方が打ち出された判決であった。
エンタメ・スポーツ 2012/02/17
初音ミク【読み方:はつねみく】
パソコンの音声合成ソフトによって作成されたボーカロイド(ボーカル・アンドロイド)。札幌に本社のあるクリプトン・フューチャー・メディアが2007年8月に発売した『VOCALOID2』で、現実には存在しないバーチャル・シンガー。(Yahoo!辞書引用)

青緑色の髪に、くるぶしまで届く長さのツインテールが特徴的な女の子だ。GoogleのCMにも登場しているため、一度は見たことのある人も多いのではないだろうか。

ヤマハが開発した音声合成システムを採用。
メロディと歌詞を入力して音の強弱をつけたり編集したりすることで、自分が作詞作曲した音楽を自由に彼女に歌わせることができる。

初音ミクに自分が作った楽曲を歌わせ動画サイトへアップする人が増えているため、このキャラクターの人気は世界中に広がっている。

実在しない歌手に歌を歌わせる。音楽界にとって新しいアイデアでとても面白いが、近い将来、人間ではなくこのような架空の歌手が歌う音楽が主流になるのではないかと少々不安でもある。
社会(国内・海外) 2012/02/10
GKB47【読み方:じーけーびーよんじゅうなな】
3月の自殺対策強化月間のキャッチフレーズ「あなたもGKB47宣言!」。
この「GKB47」が国民的人気アイドルAKB48をもじっているとの理由で政府内で批判になり、岡田副総理はこの言葉を撤回すると発表した。
GKBとは、「Gate Keeper Basic」の略。悩みを抱える人に支援活動を行う人のことである。「47」は47都道府県からきている。
撤回を発表した時は既にポスターが作られたあと。
撤収、破棄の損害金額は300万円になるという。
人気アイドルにあやかったという部分が今の時代を反映したようなキャッチフレーズ。「自殺対策」なのだからもう少しまじめなキャッチフレーズにしてほしいという意見もわかるが、「ゲートキーパー」の意味を世間に浸透させるためにも、「興味を引くようなキャッチフレーズだからこのままでもいい」という若者の意見も納得できる。
カルチャー・グルメ 2012/02/10
スパリゾートハワイアンズ【読み方:スパリゾートハワイアンズ】
3福島県いわき市にある大型レジャー施設。
震災被害から11ヶ月の月日を経て、2月8日にリニューアルオープンをした。
見どころはやはりハワイアンズのフラダンスショーではないだろうか。
この施設の誕生を支えた人々の実話を元にした映画、「フラガール」も有名である。
大きな被害に遭いながらも営業再開に向けてひたすら前を歩き続けてきたスタッフやキャストの皆さんの努力や、営業再開を待ち望んでいた多くのお客さんたちの願いが実を結び、ようやくオープンしたスパリゾートハワイアンズ。風評被害に負けることなく、観光客を集めていってほしい。
IT・医療 2012/02/10
LSI統合交渉【読み方:えるえすあいとうごうこうしょう】
富士通パナソニックと半導体大手のルネサスエレクトロニクスがデジタル家電などに使われる半導体のシステムLSI(大規模集積回路)事業を統合する方向で協議を進めている。
3社が統合を実現すれば日本のシステムLSIが売上高5,000億円規模となる。
3社統合と東芝と2社に集約される。
社会(国内・海外) 2012/01/27
コスタ・コンコルディア号【読み方:こすた・こんこるでぃあごう】
新年早々世界中のニュースを一色に染めた事件は、コスタ・コンコルディア号の座礁・転覆事故ではないだろうか。岸に近づいたがために浅瀬に乗り上げ、横転し転覆。これにより多くの死者を出し、行方不明者は25人も及ぶ。
事故を起こした船長は、そのまま食事をしたこと、乗客より先にボートから脱出し親に電話をかけたこと、そして港湾当局者から船に戻るよう注意を受けこと等、船長らしからぬ無責任な対応が次々と明らかになり、世間は呆れる一方だ。
タイタニック号の事故を思い出させるような事件であるが、多くの命を預かっている仕事だからこそ、ここはきちんと責任を持った行動をしてほしい。
政治・経済 2012/01/27
税と社会保障の一体改革【読み方:ぜいとしゃかいほしょうのいったいかいかく】
少子高齢化が進行し、国の生活の安心を確保するため、野田政府は社会保障制度を見直すことにした。同時に、そのための安定した財源を消費税に求めセットにして改革をすべく、今国会に臨む。同時に、徹底した無駄を省くためには、議員定数の是正、公務員の給与のカット等を並行して議論実施しなくてはならない。
エンタメ・スポーツ 2012/01/13
バロンドール賞【読み方:ばろんどーるしょう】
バロンドールとは「黄金のボール」という意味で、サッカーの最優秀選手に贈られる賞である。この賞に、昨年日本代表なでしこジャパンを世界一へと導いた澤穂希選手が選ばれた。日本人初、そしてアジア史上初の快挙に、澤選手は「いい年の始めになった」と喜びを語った。2012年の始まりにふさわしい明るいニュース。2012年は女性が活躍しそうな1年となりそうだ。
政治・経済 2012/01/13
野田改造内閣【読み方:のだかいぞうないかく】
野田首相は1月13日内閣の改造を発表した。
岡田克也前幹事長を副総理兼一体改革・行政改革相に迎え、政権の最重要課題とする消費税率の引き上げの司令塔とした。
同時に、防衛相は田中直紀参議院議員、消費者相は松原仁国交副大臣、法相は小川敏夫参院幹事長、文部科学相は平野博文国対委員長を当てる。
なお、松原仁氏は国家公安委員長と拉致担当相も兼務する。