最近気になる言葉

最近気になる言葉

2014年

政治・経済 2014/12/26
第三次安倍内閣【読み方:だいさんじあべないかく】
12月24日、第三次安倍内閣が発足した。大臣は全員留任したが、防衛大臣だけは交代した。
2014年度の最大の出来事として、円安、株高など経済問題、御岳山や広島などの災害、ボーベル物理学賞等々が挙げられるが、やはり「アベノミクス」「集団的自衛権」など2015年にその成果が問われるのが2014年度の出来事としてトップに上げられると思う。
カルチャー・グルメ 2014/12/26
ノーベル賞【読み方:読み方:のーべるしょう】
10月7日に、2014年のノーベル賞受賞者が決定しました。日本人からは、赤崎勇名城大教授、天野浩名古屋大教授、中村修二教授の3名です。日本人受賞者は、2012年に受賞した山中伸弥京都大教授以来、2年ぶりの快挙です。
ノーベル賞を受賞した内容は、今では欠かすことのできないLED青色発光ダイオード(LED)の開発。20世紀代での開発は難しいとされている中、1989年、青色LED開発に世界で初めて成功しました。そして今では、私たちの身近なもの(携帯電話のディスプレー)はもちろん、東京スカイツリー、信号機といった、公共の場などで広く利用されています。LEDの利点としては、消費電力が少なく、耐久性が高いこと。また、資源の節約にもなっています。LEDの更なる発展を、今後も期待したいと思います。
IT・医療 2014/12/05
はやぶさ2【読み方:はやぶさ に】
12月3日、小惑星探査機の「はやぶさ2」が種子島宇宙センター大型ロケット発射場からH-IIAロケットで打ち上げられました。
太陽系の起源や進化と生命の原材料物質の解明を目指すために打ち上げられた「はやぶさ2」。子どもたちの夢はもちろん、大人たちのロマンを乗せた「はやぶさ2」の今後の最新情報に目が離せません。
社会(国内・海外) 2014/12/05
「タカタ」のエアバックリコール問題【読み方:たかたのえあばっくりこーるもんだい】
タカタの北米子会社が製造したエアバックに不具合があるとして、米運輸省の高速道路交通安全局(NHTSA)は、2014年10月20日にリコール対象者に対して早急に修理するよう警告。対象者数は約474万台と発表した。その後の780万台に拡大。また、高温多湿の地域に欠陥が起こりやすいことから、フロリダ州など南部の州地域に地域限定のリコールを指示。その後、南部の州地域以外でも不具合が見つかり、2014年11月18日全米地域に拡げるよう自動車メーカーに指示した。日本の波及も注目されてきた。
IT・医療 2014/12/05
針なし注射【読み方:はりなしちゅうしゃ】
もうチクッと痛い思いはしないのでしょうか。
芝浦工業大学が、「針なし注射器」の開発に成功したことを発表しました。
仕組みとしては、気泡の圧力で直接皮膚に押し当てることにより、痛みをともなわずに試薬を目的の場所へ輸送することができる、とのこと。
注射を打つときにお医者さんから「チクッとしますよ」との言葉が聞かなくなる日も来るのかもしれませんね。実用化されることに期待しています。
政治・経済 2014/11/21
解散総選挙【読み方:かいさんそうせんきょ】
安倍首相が衆議員を21日に解散・総選挙をする。日程は12月2日公示。14日開票とする。
なぜ今解散なのかという疑問。解散の大義はあるのか、との問題はあるが、消費税の先送りが一つの焦点であり、景気回復のアベノミクスの評価も分かれるところ。
対応はまちまちで注目されている。いずれにしても国民の血税を無駄にしないよう投票にいってもらいたい。
エンタメ・スポーツ 2014/11/21
高倉 健【読み方:たかくらけん】
日本の俳優。テレビドラマよりは映画に数多く出演されており、代表作は「幸福の黄色いハンカチ」、「鉄道員(ぽっぽや)」等が挙げられます。日本アカデミー賞や文化勲章など多くの賞を受賞しており、日本を代表する俳優でしたが、2014年11月10日、悪性リンパ腫のため東京都内の病院でこの世を去りました。この訃報を受け、ファンの方々の悲しみに包まれましたが、その分、大勢の方に愛されていた高倉健さん。高倉さんが出演されていた作品の数々は、私たち日本人の誇るべき作品です。ご冥福をお祈りします。
社会(国内・海外) 2014/11/21
クロマグロ【読み方:くろまぐろ】
太平洋クロマグロが「絶滅する危険性が増大している」として、17日に絶滅危惧種に指定されました。今はまだ漁獲の制限はかかっていませんが、今後の漁業に影響が出るとすれば、私たちの食卓に欠かせないマグロなので今よりは食べる機会は減っていくかも知れません。漁獲の制限がかかった場合、マグロに対する見方も変わっていくと思います。絶滅危惧種に指定されたマグロの今後の対応に目が離せません。
IT・医療 2014/10/24
エボラ出血熱【読み方:えぼらしゅっけつねつ】
フィロウイルス科エボラウイルス属のウイルスを病原体とする急性ウイルス性感染症。出血熱の一つ。「エボラ」の名は発病者の出た地域に流れるエボラ川の名を取って命名された。ヒトにも感染し、50-80%という死亡率を持つ種類も存在する。人類が発見したウイルスの内で最も危険なウイルスの1つである。(wikipediaより引用)
しかし、このウイルスに感染した看護師が、日本の治療薬「アビガン錠(ファビピラビル)」を投与し、快方に向かっていると情報メディアが伝えている。
日本の治療薬に世界中から注目を浴びている。日本が世界を救う日も遠くはないかもしれない。
政治・経済 2014/10/24
女性閣僚ダブル辞任【読み方:じょせいかくりょうだぶるじにん】
公職選挙法や政治資金規正法に抵触する疑いで小渕優子経済産業大臣と松島みどり法務大臣が相次いで辞任した。女性の活性化を目指す安倍政権にとっては痛手となった。
カルチャー・グルメ 2014/10/10
ノーベル賞【読み方:読み方:のーべるしょう】
10月7日に、2014年のノーベル賞受賞者が決定しました。日本人からは、赤崎勇名城大教授、天野浩名古屋大教授、中村修二教授の3名です。日本人受賞者は、2012年に受賞した山中伸弥京都大教授以来、2年ぶりの快挙です。
ノーベル賞を受賞した内容は、今では欠かすことのできないLED青色発光ダイオード(LED)の開発。20世紀代での開発は難しいとされている中、1989年、青色LED開発に世界で初めて成功しました。そして今では、私たちの身近なもの(携帯電話のディスプレー)はもちろん、東京スカイツリー、信号機といった、公共の場などで広く利用されています。LEDの利点としては、消費電力が少なく、耐久性が高いこと。また、資源の節約にもなっています。LEDの更なる発展を、今後も期待したいと思います。
社会(国内・海外) 2014/10/03
御嶽山の噴火【読み方:おんたけさんのふんか】
2014年9月27日に7年ぶりに噴火した御嶽山は、秋の景色を眺めながらの多くの登山者の命を奪った。雨のように降り注ぐ噴石のサイズは50㎝~60㎝、時速は時速350~400キロといわれており、噴石が直撃した屋根には複数の穴が空いていたり窓ガラスが割られていたりしていたという。47人の死者を出し、未だ行方がわからない登山者は16人(10月3日現在)。悪天候が続いているため、救助に向かう消防隊員らの捜索活動は難航している。
社会(国内・海外) 2014/10/03
イスラーム国【読み方:いすらーむこく】
イスラーム国は、イラクとシリアに活動するサラフィー・ジハード主義組織である。2014年6月29日カリフ制イスラーム国家の樹立を宣言し、イラクとシャームのイスラーム国から改称した。国家と自称するものの欧米諸国などに留まらず、周辺のスンニ派イスラム教諸国からも国家として承認されていない。
エンタメ・スポーツ 2014/10/03
第17回アジア競技大会(仁川)【読み方:だいじゅうななかいあじあきょうぎたいかい(いんちょん)】
2014年に韓国の仁川にてアジア競技大会が行われている。4年に1度のアジア競技大会は年々参加国も増え、競技数も同時に増えているが、低予算でコンパクトな大会を仁川では予定していた。しかし、細かなトラブルが続出し運営に批判も多い大会になっている。
社会(国内・海外) 2014/09/19
スコットランド独立【読み方:すこっとらんどどくりつ】
経済的不満と人口が少ないがために意見が反映されないという行政的不公平感がきっかけとなり、スコットランドの人々はイギリスから独立したいと住民投票を決めました。
結果、独立に反対の票が半数を超えたので否決が確定しましたが、このまま独立が確定した場合、イギリスの硬貨や経済面等、今後の課題も多く残ると思います。
このような投票が今後再び起きぬよう、平等で暮らしやすい国を目指してほしいです。
IT・医療 2014/09/19
iPhone6【読み方:アイフォーン シックス】
米アップルの新型スマートフォン「iPhone6」と「iPhone6Plus」が発売されました。
サイズが大きくなったり処理をするスピードが従来と比べて早くなったりしているようです。アップルストアにはいち早く購入したいと長蛇の列ができたほどですが、使い勝手は実際手にしてみないとわからないので、機会があればお店に行って試してみたいと思います。
IT・医療 2014/09/04
デング熱【読み方:でんぐねつ】
デング熱とは、デングウイルスに感染した蚊に刺されることによって生じるウイルス感染症です。8月下旬頃から、このデング熱に感染している患者が相次いでいます。
きっかけは、海外先で感染した方が蚊に刺され、その蚊が他の方を刺して感染が広がったといわれています。感染された方々はいずれも海外渡航の履歴がないことから、代々木公園へ訪問した際、蚊に刺されて感染したようです。9月4日(木)付けでデング熱に国内感染した患者は55人となります。全国感染拡大の可能性は低いといわれていますが、仮に蚊が蚊に感染し、全国各地に広がっていったら…と思うと心配です。
このデング熱に対する予防接種はないようなので、虫よけスプレーをかける、肌の露出を控える等、個人での対策が必要となります。早めの対策を心がけましょう。
政治・経済 2014/09/04
第2次安倍内閣【読み方:だいにじあべないかく】
自公連立の安倍内閣は、2012年(平成24年)12月26日からスタートして、2014年(平成26年)9月3日まで続いた。内閣を改造して第2次安倍内閣が発足した。
アベノミクスの継続、地方再生、中韓との融和など鑑み、広く党内から人選し、特に女性閣僚が5名も誕生した。
社会(国内・海外) 2014/08/22
広島の大規模土砂災害【読み方:ひろしまのだいきぼどしゃさいがい】
広島市北部で8月20日午前2時すぎから1時間に100ミリを超える雨が降り、広範囲にわたって土石流が発生。死者39人、行方不明者は52人になった。
社会(国内・海外) 2014/08/22
タイの代理出産【読み方:たいのだいりしゅっさん】
日本と違い、タイでは代理出産についての法律はありません。NHK NEWS WEBの特集記事で、代理出産について取り上げられていました。「海外の夫婦などを対象に、代理母に報酬を払う「ビジネス」としての代理出産も広く行われている」、「代理出産をすれば報酬がもらえると、家族の借金を返済するために代理出産を引き受けた女性もいる」。
生まれてきた赤ちゃんにとって本当の親ではないのですから、代理出産は規制すべきだと思います。
日本人男性が少なくとも17人を代理出産させていた問題で、一体どんな目的で代理出産をさせたのか未だわかりませんが、命の尊さを改めて考え直すことが大切だと思います。
社会(国内・海外) 2014/07/25
期限切れ鶏肉問題【読み方:きげんぎれとりにくもんだい】
中国・上海市の食品加工会社が期限切れの鶏肉を使っていた問題で、輸入をしていた日本にも影響が出ています。鶏肉を輸入していたファミリーマートとマクドナルドは、鶏肉を使用していたメニューの販売を中止。ファミリーマートはレシートの記録が確認できれば返金するという対応を始めました。
コスト重視か、食の安全が重要か。食に対する見方を改めて考え直す必要がありそうです。
社会(国内・海外) 2014/07/25
マレーシア航空墜落【読み方:まれーしあこうくうついらく】
オランダからマレーシアに飛行した飛行機、ウクライナ東部で墜落した。死者295名、オランダ人を始め多くの被害に遭った。
新ロシア派の誤射説、ウクライナ側の発射等、情報は飛び交っているが、国際的な航空技術者が現地に入り真相解明を急いでいる。
政治・経済 2014/07/11
野々村竜太郎県議【読み方:ののむらりゅうたろうけんぎ】
200回近い日帰り出張などの名目で、2013年度に約301万円を領収書なしで受け取っていた兵庫県議の野々村県議。会見を行ったが、記者に時折「よく聞こえない」と耳をすませるしぐさをしたり、突然号泣したりして報道陣を困らせた。これには日本中だけではなく世界のメディアにも注目を浴びた。
要点がまとまらないまま何を言っているのかさっぱりわからない野々村県議の言い分は、その場にいた記者はもちろん、報道を見ていた我々も呆れたに違いない。いい大人なのだから、もう少し適切な態度で会見をしてもらいたい。
政治・経済 2014/07/11
ベネッセコーポレーション【読み方:ベネッセコーポレーション】
「進研ゼミ」や「こどもちゃれんじ」で有名な通信教育大手、ベネッセコーポレーション。CMも頻繁に流れているため、誰もが一度は耳にした事があるだろう。
そのベネッセの顧客情報が大量に流出した。件数は約760万件~2070万件と大規模だ。
少子化である昨今、子どもの個人情報は「宝の山」とされ、教育業界では売買が取引されている。個人情報保護法とは一体なんのためにあるのだろうか。もう一度改めて考え直す必要がある。
エンタメ・スポーツ 2014/06/27
ワールドカップ日本敗退【読み方:わーるどかっぷにほんはいたい】
グループリーグで敗退し、惜しくも決勝トーナメントへと進むことができなかった日本代表選手ら。グループリーグ最終戦の試合で、後半戦、相手国のコロンビアに1点、そして立て続けにもう2点入れられた時は世界の実力の差を目の当たりにした。
1勝もできなかったという結果に、4年間の練習はなんだったのだろうと疑問が残り、新聞でも大きく取り上げられているが、それでも最後まで全力で駆け抜けた選手らに拍手を送りたい。これをゼロからのスタートとして気持ちを切り替え、4年間で積み上げた努力と実力を、次のワールドカップで思い切りぶつけてほしい。
政治・経済 2014/06/27
セクハラやじ【読み方:せくはらやじ】
他の国家が武力攻撃を受けた場合、直接に攻撃を受けていない第三国が協力して共同で防衛を行う、国際法上の権利であるが、その適用につき、自民党、公明党で一到していない。
現在、党内のコンセンサスを見て両党の話し合いが続いている。
エンタメ・スポーツ 2014/06/13
ワールドカップ ブラジル大会【読み方:わーるどかっぷ ぶらじるたいかい】
2014年6月12日から7月13日にかけて、ブラジルで開催されているFIFAワールドカップ。今回は、同大会としては節目の20回目となる記念大会。
6連盟32チームが各代表国と戦い、7月13日のリオデジャネイロで世界一の頂点を目指す。
政治・経済 2014/06/13
集団的自衛権【読み方:しゅうだんてきじえいけん】
他の国家が武力攻撃を受けた場合、直接に攻撃を受けていない第三国が協力して共同で防衛を行う、国際法上の権利であるが、その適用につき、自民党、公明党で一到していない。
現在、党内のコンセンサスを見て両党の話し合いが続いている。
社会(国内・海外) 2014/06/13
諫早制裁金【読み方:いさはやせいさいきん】
佐賀地裁は間接強制決定に基づき、長崎県の開門調査をするまで国が漁業者に1日49万円の制裁金を支払う事が確定した。
最高裁への不服申立ての結論もなかったためで、国が制裁金を支払う初のケースとなる。要は、大変困難な問題であるが農業者、漁業者の紛争を国が放置したことに対しての裁定とも言える。
社会(国内・海外) 2014/05/30
美味しんぼ【読み方:おいしんぼ】
福島を訪れた主人公らが鼻血を出す場面があり、風評被害とも捉えられる描写が問題となっています。この件で特集記事を10ページにわたり、専門家をはじめ、作家やジャーナリストの見解を掲載していますが、誰でも読むことができる漫画なだけに関係者の怒りはなかなかおさまりません。掲載するかどうか検討をしていたと編集部は述べていましたが、まだ心が癒えない人がいる中で、掲載をする・しないは難しいところだと思います。
ただ、福島を訪れただけで鼻血を出すのはやはり福島県民の侵害だと、私は思います。
社会(国内・海外) 2014/05/30
AKB握手会襲撃事件【読み方:えーけーびーあくしゅかいしゅうげきじけん】
人が集まるところを利用し、「誰でもいい」という安易な気持ちでAKBのメンバー、スタッフを切りつけた事件。命に別状はなかったものの、刃物で襲撃されたことはこの先ずっと忘れることはないと思います。襲われたメンバーは「大丈夫」だと笑顔で言っていますが、少なからず、どこかトラウマになっていると思います。簡単には心の傷は癒えませんが、一日でも早く心身共に元気な姿を見せてほしいです。
素手で刃物を掴んで被害を最小限に抑えたスタッフの行動は勇敢でした。
政治・経済 2014/05/16
ワールドカップサッカー日本代表決定【読み方:わーるどかっぷさっかーにほんだいひょうけってい】
約1カ月になったリオデジャネイロのサッカーワールドカップの日本代表が発表された。ザッケローニ監督は記者団に発表したが、大久保、他一部のメンバーを除けばおおよそ予想通りのメンバーだった。ヨーロッパ組が代表に入っているのが目立つ。
政治・経済 2014/05/16
集団的自衛権【読み方:しゅうだんてきじえいけん】
集団的自衛権とは他の国家が武力攻撃を受けた場合、直接武力攻撃を受けていない第三国が協力して共同で防衛を行う国際法上の権利である。
我国は憲法9条により集団的自衛権にはかなり慎重であったが、阿部首相は憲法解釈見直しにより集団的自衛権を拡大解釈出来るよう検討に入った。現在、与党公明党は慎重に検討している。
カルチャー・グルメ 2014/05/16
クロナッツ【読み方:クロナッツ】
ニューヨーク発の新スイーツ。クロワッサンの生地を揚げたドーナッツのことで、クロワッサンとドーナツを掛け合わせた造語。ニューヨークで話題になっているスイーツが、最近日本のコンビニやドーナツ専門店でも置かれるようになりました。
まだ食べたことないので、どんな触感なのか一度食べてみたいです。
社会(国内・海外) 2014/04/25
韓国旅客船沈没【読み方:かんこくりょきゃくせんちんぼつ】
4月16日、目的地の済州港に向かう途中に起きた大型旅客船、セウォル号の転覆事故。
重量制限を越えたまま急な舵をきったことで重点が傾き、そのまま沈没。死者150人、不明者152人に達する大惨事となった。
女性乗組員一人を除いて船長らは先に脱出。アナウンスもきちんと行わなかったことや対応がずさんだったことで遺族らは怒りを露わにしている。
海の中の視界が悪いことや潜水時間が10分弱ということもあり、捜索活動は未だつづけられているが、現場海域には大型クレーン船が投入され、船体引き揚げ作業への準備も進んでいるようだ。
「助かりたい。」誰もがそう思う。
それでも、やはり乗客を先に脱出させることが、乗組員の役割ではないだろうか。乗客が一番信頼しているのは、船長や乗組員なのだから。
IT・医療 2014/04/11
小保方晴子【読み方:おぼがた はるこ】
STAP細胞の論文が捏造されたことで、チームリーダーの小保方氏が先日会見を行いました。
論文が発表された時よりもだいぶやつれていた小保方氏。
真相を追究するため、彼女の会見は必要だとは思います。
しかし、女性は、内面が弱い部分もあります。論文に疑問を持つ方々もいると思いますが、小保方氏への質問など、その辺りには配慮してほしいと感じました。
いずれにしても、真相ははっきりしてもらいたいと思いました。
IT・医療 2014/04/11
XP対応【読み方:えっくすぴーたいおう】
マイクロソフト社がXPのサポートを4月にやめると発表しました。
XPサポート修了の経緯等は説明していますが、対応する既存のユーザーにとまどいと経済的負担があります。各人がその対応を誤らないよう、よく勉強する必要があります。
IT・医療 2014/04/11
プロ野球の飛ぶボール(統一球)【読み方:ぷろやきゅうのとぶぼーる(とういつきゅう)】
プロ野球では2011年から使用球をミズノ社に統一し、反発数を抑えて飛びにくい球にしていましたが、昨年から公表をしないまま統一球を飛びやすいものにしていた。
今季の統一球は「飛びすぎ」と発表し、選手会、プロ野球ファンに不安視されている。
社会(国内・海外) 2014/03/28
マレーシア航空370便【読み方:マレーシアこうくう370びん】
マレーシアのクアラルンプールから中国の北京に向かっていたマレーシア航空の定期旅客便。2014年3月8日、タイランド湾上空で消息を絶ち、今でも捜索活動が行われている。
社会(国内・海外) 2014/03/28
ベビーシッター【読み方:べびーしったー】
ベビーシッターという言葉を聞くと、海外のおばちゃんが赤ちゃんのお世話をするというイメージが強いのですが、日本でもベビーシッターは浸透しているようで、このサービスを利用しているお母さんも少なくはないようです。
ただ、資格や開業の届け出は不要であり、誰でもベビーシッターになることができるようです。
「誰でもベビーシッターになれる。」これを利用してなのかどうかは定かではありませんが、偽名を使ってまでもベビーシッターとして幼い子を預かり、尊い命を奪った事件がニュースで話題になっています。
我が子をベビーシッターに預けることは、お互いの信頼があってこそだと思います。自分の時間を持ちたい気持ちもわかりますが、子どもと一緒にいる時間も大切なことだと、改めて感じてほしいと思います。
社会(国内・海外) 2014/03/28
夕方老眼【読み方:ゆうがたろうがん】
パソコンやスマートフォン、携帯等、長時間眺め続けていると、夕方には目がかすんできたり視界のピントが合わなくなってきたりする症状です。
特に若年層に増えているといいます。
就寝前のメールチェックやインターネットは極力控えましょう。
また、蒸しタオルで目を温めることや遠くの景色を見て目を休ませるといった対策もあるので、たまには頑張っている自分の目を休ませてあげるのも大切ではないでしょうか。
社会(国内・海外) 2014/03/07
PM2.5【読み方:ぴーえむ にーてんご】
昨年の「気になる言葉」の中でも取り上げましたが、2013年03月22日の更新とちょうどこの時期でした。
昨年の今頃はさほどテレビで話題になることはなかったような記憶がありますが、今ではニュースはもちろん家電量販店でもこの「PM2.5」を目にします。 日本では「微小粒子状物質」と呼ばれており、健康影響との相関性も高いといわれています。中国から風に乗って日本へと運ばれてきたPM2.5。聴き慣れてはいるものの、あまり詳しくは知らないのでこれを機に対策を含めてもう少し探ってみようかと思います。
政治・経済 2014/03/07
ウクライナ紛争【読み方:うくらいなふんそう】
旧ソ連を構成していた共和国が1991年の独立以後過去数十年で最も危険な時に直面している。ウクライナはヤヌコビッチ率いる親ロシア政権が追われ、親欧米の野党の元首相のティモシェンコが事実上政権を奪取したが、ロシア人が多く住んでいるウクライナの南部のクリミア半島はロシアの武装勢力に支配されている。クリミアでは、近く住民投票を強行しようとしている。欧米はロシアを批難し、ロシアも一歩も引けぬ状態にある。
社会(国内・海外) 2014/03/07
ビットコイン【読み方:びっとこいん】
ビットコインとは、「インターネット上で流通している電子マネー。通貨の単位はBTC。紙幣・硬貨は発行されていないため、「仮想通貨」「デジタル通貨」などとも呼ばれる。」(コトバンクより)
最近、ビットコインの取引所Mt.Goxが閉鎖されて取引が出来ない状態になったとニュースで取り上げられ、被害額は85万ビットコイン(114億円相当)および現金28億円としています(後日、最新の取引価格で約480億円相当に上ることが判明)。
今後は、被害者への対応に急がれることはもちろん、ずさんな管理が問題視されるでしょう。
エンタメ・スポーツ 2014/02/21
ソチオリンピック その2【読み方:そちおりんぴっく そのに】
「日本人選手初のメダル獲得」や「女子初のメダル獲得」といった、歴史を塗り替える記録が次々と誕生しているソチオリンピック。
16年ぶりにメダルを獲得したスキージャンプ団体や、歴代最高得点を獲得し、見事金メダルに輝いた男子フィギュアスケート。また、16位のSPから6位に返り咲いた女子フィギュアスケートの浅田選手。
メダルには届きませんでしたが、自分の中では納得の演技ができたようで、目に見える結果が全てではないのだと改めて感じました。
閉会まで残りわずかですが、まだ出場する日本人選手を精一杯応援したいと思います。
社会(国内・海外) 2014/02/21
大雪【読み方:おおゆき】
2月8日、9日、14日、15日と2週にわたり、東日本に大雪が襲った。
本州の南岸を低気圧が通り、寒気が南下したため、記録的な大雪になった。
除雪が進まない集落には孤立状態になった。1都5県で836世帯に及んだ。
IT・医療 2014/02/07
STAP細胞【読み方:すたっぷさいぼう】
一人の理系女子によって、生物学の歴史が覆されました。小保方晴子さんが偶然と努力により発見したSTAP細胞。
分かりやすく説明しますと、筋肉が動かなかったマウスが動くようになった。失ったものが再生できるということです。
ですが、今のところこの細胞はマウスのみ成功しているようで、ヒトの細胞を使用しての再生は今後の課題となるようです。
もしヒトの細胞でも使用できるのならば、女性には嬉しい「若返り」が実現する日も来るかもしれません。
ちなみに、理系女子は「リケジョ」と略すらしいです。
理系といえば男子のイメージが強いのですが、小保方さんをきっかけに「理系=女子」というイメージが浸透していけばと思います。
エンタメ・スポーツ 2014/02/07
ソチオリンピック【読み方:そちおりんぴっく】
2014年2月7日から2014年2月23日までの約2週間、ロシアのソチで冬季オリンピックが開催。
今回の大会が初となるフィギュアスケート団体を初め、スキージャンプ女子、スキーハーフパイプ、スキー・スノーボードスロープスタイル等、ウィンタースポーツ7つが採用された。各種目のスポーツ選手が世界の頂点を目指す2週間。
ソチと日本との時差は約5時間なので、自分が好きな競技や気になる競技が深夜に放送される方々は寝不足なんてことにならないよう、気をつけてほしいところです。
エンタメ・スポーツ 2014/02/07
佐村河内 守【読み方:さむらごうち まもる】
聴覚を失った現代のベートーベンと言われた佐村河内守は、ゴーストライターの新垣隆氏の作品であった。
結果は詐欺ということによるが、広島市は彼に与えた市民賞を取り消した。
政治・経済 2014/01/24
シリア和平会議【読み方:しりあ わへいかいぎ】
シリアの内戦の収拾を目指す和平会議が、国連や日本など40カ国が参加してスイスで開かれている。
内戦の死者は13万人。難民は1千万人に近いといわれている。
社会(国内・海外) 2014/01/24
ダイオウイカ【読み方:ダイオウイカ】
深海に生息する超巨大イカ。
去年、「深海」というタイトルで国立科学博物館でも紹介されていましたが(上野駅でも実物大の模型が展示されていました)、最近この巨大イカが新潟県や鳥取県、日本海側で相次いで捕獲されています。
今までこのようなことはなかったのですが、これは地震に関係しているという見方もあり、地球温暖化が原因という声も上がっています。
深海で生息する巨大イカがなぜ4回も捕獲されているのか。
「幻の生物」、「巨大生物」と言われている生き物にとても興味があるので、このダイオウイカについて自分でも調べてみようかと思います。
政治・経済 2014/01/10
円安と株高【読み方:えんやすとかぶだか】
円安が進んでいます。円安により日本からの輸出が増えています。
一方では、原材料の高騰により輸入額も増えます。
金融緩和でお金の総量がふえると景気はよくなります。
景気の好転と輸出企業の収益向上が株価を持ち上げることになります。
政治・経済 2014/01/10
東京都知事選挙【読み方:とうきょうとちじせんきょ】
東京都の首長を決める選挙。
日本国内では定数1人あたり有権者が最大の選挙である。
猪瀬善都知事が辞職したことにより、1月に告示2月に投票が実施される。
当初、前回も立候補した宇都宮健児が立候補を決め、社民、共産両党が支援にまわる。自民党は舛添氏支援へまとまりつつあるが、公明党は様子見である。
ここに来て細川元首相が立候補するかまえがある。
元首相である小泉氏と反原発で意見が一致している。
首都圏の選挙に目が離せない。
社会(国内・海外) 2014/01/10
母さん助けて詐欺【読み方:かあさんたすけてさぎ】
母さん助けて詐欺(振り込め詐欺)の対策として警視庁が撃退事例紹介していますが、この事例が「なるほど」と思ってしまう内容でした。
警視庁の公式Twitterによりますと、
「(プリキュアで母さん助けて詐欺が撃退できる事例。クールジャパン…)(甲)【警視庁犯罪抑止対策本部】@MPD_yokushi」
経緯は、「ある母親のもとにかかってきた息子を名乗る不審な人物からの電話に対し、機転を利かした母親が「プリキュア37人言えるか」と息子の趣味に絡め問いかけたところ突然電話が切られたという。普段から警視庁では、『母さん助けて詐欺』の効果的な被害防止策の一つとして、「電話口でも親子で分かる合図を決めておく」ということを提唱している。今回の事例ではその呼びかけが生かされた形となった。」とのこと。(おたくま経済新聞より)
「電話口でも親子で分かる合図」。これがプリキュアとは、電話をかけた犯人もびっくりしたことでしょう。しかし、親と子の間で分かる合図を決めておくためにも、日頃のコミュニケーションは大切だと感じました。